PARTNERに掲載いただきました。

現在配布されている美大生向けのフリーマガジン「PARTNER」に、dotFes 2011 京都の情報を掲載いただきました。

「STOCK」という情報ページにイベント情報として載っています。

このPARTNERというフリーペーパーは、2007年創刊。
現在はフリーペーパー、Web、SNS、イベントなど様々な企画を行い、「美大生の総合メディア」としての役割を果たしています。

発行部数30,000部(PARTNER Webサイトより)、全国の美大・専門学校等で配布されているようです。

[美大生の総合メディア PARTNER]
http://www.partner-web.jp/

今年のdotFesは京都精華大学が会場ですので、関西地区(もちろん全国の皆さん歓迎です!)の美大生にも、是非このイベントに足を運んでいただき、何かしら刺激を受けてもらえれば嬉しいです。

PARTNER編集部の皆さま、ありがとうございました!

タイムテーブル&スピーカー情報更新!

こんにちは。dotFes実行委員会です。

大変お待たせしました。
本日、dotFes当日のタイムテーブルをWebサイトに公開しました。

[プログラム | dotFes 2011 京都]
http://www.dotfes.jp/2011kyoto/program/

今年のdotFesのセッションは、「クリエイティブステージ」と「テクニカルステージ」の2会場で並行してセッションを開催します。

どの時間にどのセッションを観るか、と考えるのは、楽しみでもあり、悩ましくもありますね。

また、あわせてスピーカー情報・セッション情報も更新。

既にご案内していたセッションに加え、クリエイティブステージのSession1で「SAVE JAPAN! と東北のクリエイティブ」と題して、SIMONEのムラカミカイエさん、TRUNKの柿崎慎也さん、そしてPUBLIC-IMAGE.ORGの原田優輝さんの3名にお話いただくことが決定しました。

これでスピーカーは総勢15名となりました。

チケットはまだご購入可能ですが、お申込期限が近づいてきています。
「dotFes行きます!」という方でまだお申込みいただいていない方は、是非お早めにdotFesサイトからお申込み手続きをお願いいたします。

[dotFes 2011 京都 お申込みページ]
http://www.dotfes.jp/2011kyoto/ticket/

Web Designingの表紙もdotFes!

ご覧になった方もいらっしゃると思いますが、17日発売の「Web Designing」10月号の表紙もdotFes仕様になっています!

4ページを使って、dotFes 2011 京都の特集を組んでいます。
ゲストやセッション情報、インスタレーション情報なども掲載されています。

この他にも、クリエイティブステージでのセッション「PARTYって何だ?」、また「クリエイティブ大喜利」の常連でもある、PARTYの清水幹太さんの特集や、今年で11年目となる「Webデザイナー白書」など、見所満載です。

是非お手にとって、ご覧下さい。

[Web Designing]
http://book.mycom.co.jp/wd/

サイト更新&チケット販売開始!

本日、「dotFes 2011 京都」のWebサイトを更新し、チケット販売も開始しました。

[dotFes 2011 京都]

クリエイティブステージ、テクニカルステージでお話いただくゲスト情報や、インスタレーションルームに出展いただく企業/団体のリストなどを公開しています。あの、「クリエイティブ大喜利」のメンバーも発表です!

[dotFes 2011 京都 プログラムページ]
http://www.dotfes.jp/2011kyoto/program/

[dotFes 2011 京都 スピーカーページ]
http://www.dotfes.jp/2011kyoto/speaker/

なお、チケットは事前予約制となっております。Webサイトから購入ページへ進めますので、下記URLよりお申し込みをお願いします。

[dotFes 2011 京都 お申し込みページ]
http://www.dotfes.jp/2011kyoto/ticket/

また、バナーページもご用意しました。
ブログでのリンクなどにお使いください。

[dotFes 2011 京都 イベントバナーページ]
http://www.dotfes.jp/2011kyoto/banner/

dotFes 2011 京都

今後もスピーカー情報、タイムテーブル、インスタレーションルーム出展者情報などはどんどん追加されていきますので、お楽しみに!